本ホームページはJavaScriptを使用しております。画面の表示等に問題が発生する場合は、JavaScriptをONにしてご利用ください。

楽天銀行 住宅ローン 審査

住信SBIネット銀行および楽天銀行の住宅ローンに、おそらく男性の育休が原因で落ちてしましました。 今回は、僕が複数申し込んだ住宅ローンの事前審査、本審査について実際の経緯を含めて紹介します。 楽天銀行住宅ローン審査基準. 住宅ローンを申し込む際には必ず審査を受けなければいけません。審査に通るための準備やポイントを、住宅ローンコンサルタントの淡河範明氏のコメントを交えてお伝えします。住宅ローンの審査に申し込む前にぜひ熟読してください。 住宅ローン本審査での金額変更(増額)や、新たな銀行での仮審査のおすすめなど、いろいろと書いてまいりましたが、ここで銀行(保証会社)は住宅ローンに関して一体何を審査するのか、審査しているのか改めてまとめたいと思います。 楽天銀行住宅ローンは、ネット銀行ならではの強みを生かして、低金利、安い諸費用、低い手数料などを実現しています。したがって、新規借入でも借り換えでもかなりお得に契約ができます。メリットの多い楽天銀行住宅ローンですが、審査基準は厳しいのか気になるところです。 日本国籍もしくは永住権を持っている これらが、楽天銀行の住宅ローンに申し込むための条件です。 他の銀行と比べると、やや審 … 楽天銀行の住宅ローン審査はゆるい、甘い、厳しい?ネット銀行口座数ナンバー1の楽天銀行。この特集ページでは楽天銀行の住宅ローンの審査基準について解説しています。ネット銀行だから審査基準があまいということはあるのか?などわかりやすく解説しています。 住宅ローンを借りるには、まずは審査を通る必要があります。何を審査されるのかがわかれば、審査に向けた準備を始めることができます。 住宅ローンの審査は、事前審査と本審査の2段階となっています。 住宅ローンの審査期間はどのくらい?各銀行の審査期間比較と独自調査による審査期間の平均値|fpの住宅ローン比較では【住宅ローンアドバイス経験10年超のfp(ファイナンシャルプランナー)】が「本当にお得な住宅ローンを選ぶためにどうすれば良いのか? 楽天銀行の2つの住宅ローン「金利選択型」と「フラット35」。この2つの住宅ローンの審査基準は?甘い基準や厳しい基準の有無など、それぞれの住宅ローンの審査基準の特徴を商品説明書などの情報をもとにわかりやすく解説しています。 住宅ローンについて 【2020年版】住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由まとめ!お客さんの実体験+銀行住宅ローン担当者から直接聞いたこと実録版! 何となく審査が甘そうなイメージを持たれている「楽天銀行スーパーローン(カードローン)」。実際に年収200万円未満での審査通過報告もありますが、半面審査落ち例も少なくありません。実際の体験談から審査通過条件を分析しました。 民間銀行の住宅ローンの場合、大量の書類を提出してもあっさり審査に落とされ、その理由も教えてもらえませんが、国の支援で成り立っているフラット35の場合、中小企業の経営者でも審査に比較的通りやすいというのは人気の理由の一つとされています。 楽天銀行の住宅ローンは、事前審査→住宅ローンの融資実行まで約45営業日ほどかかることがほとんど。 もし、引き渡し(=住宅ローンの融資実行)までの期間がタイトな場合は、注意が必要です。 こんにちは、管理人のサトウです。 このページでは、楽天銀行の住宅ローンのメリットやデメリット、評判、そして審査はどうなのかについてまとめてあります。 これまで住宅ローンの借り入れ先といえば、自宅近くに店舗を構えている金融・・・ 希望する限度額が高いほど審査は厳しくなります。 楽天銀行で住宅ローンを組もうと思っていた私ですが、審査に落ちました。fpの先生からも問題ないと言われていたため、完全に油断していました。楽天銀行の住宅ローン審査に落ちた理由と、そのやりとりの内容等についてブログに書いていきます。 q 楽天住宅ローンの本審査に落ちました。 事前審査は通ったのに、本審査は落ちました。 変動、35年、融資率はほぼ100%。 公務員30歳年収540万、妻パート年収180万、子供1です。 他の借入なし、クレジットカードの遅延なしです。 満20歳以上~65歳6ヶ月未満、完済時年齢満80歳未満 2. 楽天銀行カードローンでは、過去6ヶ月以内に楽天銀行カードローンの審査に落ちている場合には申し込みを受付けていません。 【審査に落ちないためのコツ②】利用限度額をなるべく低くして申し込む. 楽天銀行は名前のとおり、楽天グループのインターネット銀行です。楽天銀行になったのは2009年で、楽天銀行になる前のイーバンク銀行として開業したのは2001年。イーバンク銀行の時も口座数を順調に増やしていましたが、楽天銀行になってからさらにペースを上げて口座数を増やしていて、2020年にネット銀行として初めて900万口座を突破しています。このように楽天銀行は口座数では文句なし日本一のインターネット銀行ですし、預金残高も4兆円を超えています。, また、楽天銀行では外貨預金、FX、投資信託、海外送金、カードローン、BIG・TOTOや公営競技など、普段使いから資産運用まで幅広く金融サービスを提供しているのはもちろん、住宅ローンやカードローンといった融資ビジネスにも力を入れています。, この特集ページの主題商品である住宅ローンは、フラット35と金利選択型の2つの住宅ローンを取り扱いしていて、フラット35は国内銀行で取り扱い件数でシェア1位を獲得したことがあるほどです。, 楽天銀行はフラット35を取り扱う”国内銀行”で1位を獲得したことがありますが、、業界全体1位はARUHIです。ARUHIのシェアは圧倒的で、フラット35取扱い件数で何年も20%~30%のシェアを維持しています。, ARUHIは、楽天銀行などが扱う普通のフラット35だけではなく、ARUHIスーパーフラットという普通のフラット35より金利が低く、ワイド団信や豊富な疾病保障に対応している商品を取り扱っているなど、圧倒的な商品ラインナップと店舗網で圧倒的1位を維持している状況です。今月も低金利が維持されていますのでフラット35を探している人はチェックしておくと良いでしょう。, しかもWEB申込・契約で手数料が半額になるサービスを提供しており、その魅力が高まっています。(スーパーフラットの新規借り入れを除く), ARUHIのもう一つのメリットは、店舗で「auじぶん銀行の住宅ローン」「ソニー銀行の住宅ローン」の相談・申込みができることです。ARUHIの店舗が近くにある人は、フラット35の相談という名目でもなんでも良いで来店予約して、それらの住宅ローンについても店舗で相談してみると良いでしょう。, この特集記事では楽天銀行の2つの住宅ローンの審査基準が甘いのか、または厳しいのかを解説しています。, 最初に楽天銀行(フラット35)と楽天銀行(金利選択型)の商品性の違いをカンタンに確認しておきましょう。, 金利選択型は変動金利から10年固定金利から好きな金利タイプを選べる住宅ローンです。基本的には変動金利で借り入れをスタートし、金利を固定したいと思った時に金利タイプを変更することができる住宅ローンだと考えてください。, フラット35は、15年~35年の借入期間の金利を完全に固定するタイプの住宅ローンで、住宅ローンそのものの提供は国土交通省管轄の住宅金融支援機構が行っています。, 楽天銀行の金利選択型住宅ローンの特徴は変動金利の低金利ですが、年0.537%~(2020年12月に金利引き上げ)なので、auじぶん銀行やジャパンネット銀行と比べると少し高い感じがしますが、ポイントは事務手数料が330,000円(税込)で固定されているという点です。, ネット銀行の住宅ローンやフラット35の場合、借入金額×1.100%(税込)~2.200%(税込)と金額が大きくなると事務手数料も右肩上がりで増えていくのですが、楽天銀行の金利選択型であれば固定されるので、手数料+利息で考えた時に楽天銀行の金利選択型は国内有数の魅力的な住宅ローンとなっています。, 金利選択型とフラット35は全く別物の住宅ローンですが、一覧でその違いを確認しておきましょう。, 楽天銀行のフラット35は審査結果で金利は変わりませんが、金利選択型は変動金利であれば、年0.537%~年1.187%と年0.65%も適用される金利に幅があります。原則としてはこの範囲に収まりますが、具体的な金利は審査結果で変わるので審査が終わるまで分かりませんので、早めに審査に申込をしつつ、変動金利で金利が低いソニー銀行やauじぶん銀行にも同時に審査申込しておくことをお勧めします。, なお、審査金利に幅があるのはメガバンクや地銀では一般的な仕組みですが、ネット専業銀行では珍しく、楽天銀行の審査に通っても高い金利だと意味がないので、金利に幅がない低金利住宅ローンへの申し込みも同時並行で行っておくようにしましょう。, それでは、楽天銀行の住宅ローンの審査が甘いのか厳しいのか具体的な審査基準を比較ながら確認していきましょう。これもフラット35と金利選択型を比較しながら確認していきたいと思います。, 年収・雇用形態・勤続年数は大きく違っています。特に金利選択型は年収400万円以上と住宅ローン業界の中でも厳しめの基準が定められているので、高所得者向けの住宅ローンとして提供されていることがわかります。, フラット35は金利選択型と比べて審査に通りやすい面がありますので、金利選択型についてはやや厳しめの審査基準をクリアできる人に提供し、フラット35と金利選択型を組み合わせて幅広い人に住宅ローンを提供していると言えます。, なお、フラット35の審査基準は楽天銀行が決めているものではなく、国交省などが所管する社団法人の住宅金融支援機構の基準にそって審査が行われているだけなので、楽天銀行のフラット35と言うより、フラット35の審査基準そのものが利用しやすい内容になっていると表現するのが正しいでしょう。, フラット35の審査基準についてはフラット35の審査は甘い?通りやすい?を参考にしてください。, 続いて、年収ごとの借り入れ可能額(限度額)を確認して審査の厳しさを比較してみましょう。, 以下は参考値ですので必ずご自身の年収でシミュレーションするようにしましょう。金利選択型の借入可能額については上限金利を適用して試算しています。, いずれもフラット35の方が借り入れ可能額(限度額)が大きくなりました。特に年収が400万円の場合には、差額で800万円(20%)も多く借り入れできるシミュレーション結果になりました。, 「年収ごとに借り入れできる金額」という観点でもフラット35の方が甘く設定されていることがわかります。, ※住宅ローンは「審査に通りやすいのか」という観点だけで審査基準を比較するのではなく、「希望する金額を貸してもらえるのか」という観点で審査基準を比較することが重要です。審査に通っても借入希望額の半分しか貸してくれないようだと意味がありません。, 次に金利選択型とフラット35の審査日数、つまり、申込してから契約完了するまでの審査期間を確認しておきましょう。, 金利選択型は銀行の営業日いつでも融資実行してくれますが、楽天銀行のフラット35では毎月11日営業日以降と決まっています。審査期間も重要ですが、この融資実行日も加味して余裕を持って審査に申し込む必要があります。, 上記の通り、楽天銀行では「事前審査」と「本審査」の2段階にわけて審査が行われます。「事前審査」は「仮審査」や「簡易審査」と呼ばれています。楽天銀行では事前審査で信用情報機関への信用情報の確認などを実施しているとされています。個人信用情報とは、信用情報機関に登録されている過去に返済を遅延したり、延滞したことがないか、また、破産、任意整理、自己破産したことが無いかなどの情報のことです。基本的に最低でも5年間記録されることになっています。, の3つの信用情報機関が存在していますので、身に覚えのある人は自分の信用情報を照会してみると良いでしょう。もし、信用情報に間違いがあれば修正の依頼を行うことも可能です。, メガバンクや地銀、信金などの住宅ローンでは系列の保証会社による保証を受けることが住宅ローンを組む条件になります。一般的な住宅ローンでは、「事前審査は銀行」「本審査は保証会社」が行いますが、楽天銀行の住宅ローンでは保証会社を利用していませんので保証会社による審査は行われません。, これまで確認してきた通り、楽天銀行の金利選択型住宅ローンは審査基準が厳しめです。実際、ネット上の口コミなどでも楽天銀行の住宅ローンの審査に落ちたという声はよく目にします。, などの理由が想定されます。また、住宅ローンの審査は「総合評価」なので基準をぎりぎり満たしているような審査ポイントが多数あると、個々の項目の基準は満たしていても総合評価として審査に落とされたり、減額される可能性があります。, まず、年収400万円近辺の人は、年収基準が楽天銀行より低く設定されているauじぶん銀行も視野に入れておいた方が良いでしょう。, また、健康状態の問題で団信に加入できなかった人は、ワイド団信に対応する住宅ローン(ソニー銀行やauじぶん銀行)を利用するか、団信加入が任意のフラット35の利用を検討すると良いでしょう。, なお、ARUHIのスーパーフラットであれば、ワイド団信にも対応した上で審査基準がフラット35と同じになるので、審査に心配ある場合はこちらを活用をオススメしたいと思います。, 審査基準や借り入れ可能額など様々な視点で楽天銀行(フラット35)と楽天銀行(金利選択型)を比較してみましたが、フラット35は利用しやすい審査基準である一方で、金利選択型は厳しめと考えておいた方が良さそうです。, 金利選択型の場合、住宅ローンの審査に通っても、融資金額を減額されたり、適用される金利が高くなってしまう可能性もゼロではありません。, 年収400万円ギリギリだと厳しいかもしれませんが、年収が500万・600万またはそれ以上の人にとって魅力的な住宅ローンであることに違いはありませんので、申し込みつつ、他の住宅ローンも検討候補に入れておく、というのが最善の方法と言えます。, 業界全体1位はARUHIです。ARUHIのシェアは圧倒的で、フラット35取扱い件数で何年も20%~30%のシェアを維持, ARUHIのもう一つのメリットは、店舗で「auじぶん銀行の住宅ローン」「ソニー銀行の住宅ローン」の相談・申込みができること, [auじぶん銀行・住信SBIネット銀行・楽天銀行] 無料の疾病保障付き住宅ローンの保障内容を比較!. 楽天銀行住宅ローン「フラット35」は、お得な固定金利ローンで返済の計画が立てやすいです。 ネットバンクということもあり、金利は同じフラット35商品の中でもかなり低く設定されています。 楽天銀行で住宅ローンを申込む際の審査期間は? 審査期間(申込みの流れ)は以下のとおりです。 審査期間は合計で2、3週間ほどですが、書類の記入や郵送などの時間を合わせると、合計で 1ヶ月半~2ヶ月 ほど時間がかかります 。 楽天銀行の住宅ローンの審査は厳しい?甘い?審査に落ちた理由は?ネットで人気を集める楽天銀行の住宅ローン。楽天銀行の金利選択型とフラット35の審査基準のポイント、メリットデメリットを把握して対策をしっかりと考えましょう! 楽天グループのネット銀行「楽天銀行」が提供する長期固定金利住宅ローン 住宅ローン金利に加え、融資事務手数料もフラット35最低水準に設定。 通常の融資事務手数料は、1.404%だが、楽天銀行を返済口座に指定すると、融資手数料が1.10%に優遇 家の購入を考えている人のほとんどは、自分が住宅ローンに通るのか不安に思っているのではないでしょうか。住宅ローンの審査項目には年収や属性、個人信用情報がありますが…(2020年6月29日 5時0分11秒) 楽天銀行では「変動金利を探している人向けの金利選択型住宅ローン」と「固定金利に特化したフラット35」の2つの住宅ローンを取り扱っています。, 2020年12月の金利で比べると金利選択型もフラット35もまずまず魅力的な部類と言える楽天銀行。この記事では、そんな楽天銀行の住宅ローンの審査基準やメリット・デメリットについて詳しく解説しています。, 楽天銀行の金利選択型住宅ローンは、変動金利タイプの住宅ローンを探している人におすすめしやすい住宅ローンで以下のような特徴があります。, 楽天銀行のフラット35は、事務手数料を抑えてお得にフラット35を利用したいと考えている人・固定金利タイプの住宅ローンを探している人におすすめです。また、住宅ローンの審査面で不安がある人におすすめで、以下のような特徴がある住宅ローンです。, 楽天銀行は、この2つの住宅ローンを組み合わせることで変動金利から固定金利まで幅広く魅力的な住宅ローンを提供し、たくさんの人から住宅ローン申込先に選ばれています。, auじぶん銀行は2020年12月の住宅ローン金利を変動金利:年0.410%(全期間引下げプラン)、10年固定金利:年0.530%(当初期間引下げプラン)とし、引き続き、業界最低水準の低金利を継続しています。, 金利が低いだけでなく、がんに対する診断保障(がん50%保障団信)、精神障がいを除くすべての病気とケガによる就業不能(入院)に備える全疾病保障、精神障がいを除くすべての病気とケガによる入院時に月々の住宅ローン返済が保障される月次返済保障が”無料”でセットされています。, 金利優遇に複雑な条件もありません。審査で金利があがることもなければ、諸費用もこの低金利で借りることもできます。今、もっとも勢いがある住宅ローンとも言えるauじぶん銀行の住宅ローンは、申込先の候補に加えておくべき住宅ローンの1つです。, 2020年8月から、ARUHI フラット35にアルヒダイレクト(WEBページ)から申し込んだ時の事務手数料が半額になるようになりました。, WEB申込は来店相談と比較すると手続きに時間がかかりますが新型コロナウイルスへの感染防止にも繋がりますし、事務手数料が半額になるメリットは非常に大きいので、積極的に活用するようにしましょう。, WEB申込でも事前審査の結果は1営業日~2営業日で完了しますが、出社制限やWEB申込数の増加の影響で普段より時間がかかる可能性もありますので、時間がない人や急ぎたい人は早めに手続きしておくことをおすすめします。, まず、楽天銀行の「金利選択型」住宅ローンは、収入の多い人、または、高額の住宅ローンを考えている人に適した住宅ローンです。, 例えば、楽天銀行の金利選択型住宅ローンには、年収400万円以上という比較的厳しい年収制限があります。この年収基準はメガバンクや地方銀行よりも厳しいと言えるほどの基準です。また、楽天銀行の金利選択型住宅ローンの審査基準で厳しいのは年収制限だけではありません。, 例えば、融資金額に影響する物件の担保価値は、楽天銀行が定める不動産評価会社が再評価することになっています。不動産価値の再評価は他の金融機関でも行う可能性がありますが、担保価値を銀行が再評価することを明示している金融機関は多くありません。, また、高額の住宅ローンを考えている人に向いている理由は事務手数料の料金設定にあります。楽天銀行の住宅ローンの事務手数料は、住宅ローンの金額が2,000万円でも3,000万円でも1億円でも一律固定の330,000円(税込)です。, 例えば、ライバルの住宅ローンであるauじぶん銀行の住宅ローンの事務手数料は借入額×2.20%(税込)で、借入金額が多ければ多いほど事務手数料も増えていく料金体系になっているので住宅ローンの金額が大きければ大きいほど楽天銀行の住宅ローンの事務手数料が有利になっていきます。, 具体的に確認してみましょう。以下は楽天銀行の金利選択型住宅ローンの事務手数料を住宅ローンの金額別に料率換算した表です。2,000万円の借り入れですでに2.20%(税込)よりも低い手数料率になっていることも見逃せませんが、住宅ローンの金額が多いほど手数料の割合が減り、5,000万円で0.66%、1億円だと0.33%まで下がっていきます。手数料が融資額の2.2%(税込)もかかる住宅ローンで1億円借りる場合220万円(税込)も手数料がかかってしまうので大きな違いです。, なお、「事務手数料や初期費用の安さにこだわりたい人」にとって、ソニー銀行の住宅ローンは必ずチェックしておくべき住宅ローンです。当サイトの調べでは、事務手数料と保証料(一括払い)の合計額でソニー銀行の住宅ローンより少ない住宅ローンを見たことがありません。, フラット35は独立行政法人の住宅金融支援機構(国土交通省などが所管)が提供する長期固定型の住宅ローンで300社以上の金融機関で申し込むことができます。, 審査基準が甘いと言い切ってしまうと語弊を招きそうですが、営利目的の銀行の住宅ローンよりフラット35の方が利用しやすい審査基準が設定されています。フラット35は、「幅広い人がマイホームを持てるようにすること」や「性能の優れた住宅の普及させること」「地方を活性化させること」などの政府が日本をより良い環境にするために掲げている目標を達成するために提供されている住宅ローンで、最終的に利益をあげることを目指している民間金融機関の住宅ローンとは審査基準が大きく異なっています。, 例えば、通常の住宅ローンはなかなか利用できない年収100万円程度の人でも利用可能とされていますし、自営業・個人事業主・契約社員・派遣社員だけでなくパートやアルバイトの人でも審査に通る可能性があります。さらに健康状態の問題で団信に加入できない人も団信に加入せずに利用できたり、幅広い人が利用できるようなっています。, ※フラット35を利用する時に注意しなければならないのは「物件の条件」です。フラット35は、住宅の広さや耐震性などの一定の基準を満たしている物件でないと利用できません。不動産会社がフラット35をおすすめしてきた場合であれば問題なく利用できるはずですが、申し込み前にフラット35の適合物件かを確認するようにしましょう。通常は物件の説明資料に記載があるはずですが、資料を見てもわからない場合は不動産会社にフラット35適合物件かを確認しておくようにしましょう。, このように、楽天銀行では金利選択型住宅ローンを高額所得者・高額物件向けの住宅ローンとして提供しながら、国が推進するフラット35にも力を入れることで、幅広い人が楽天銀行で住宅ローンを利用できるようにサービス展開していることがわかります。, 続いて、この2つ住宅ローンの審査基準や注意点について比較表形式で確認していきましょう。特徴的な箇所・重要なポイントは赤色にしてあります。, 審査基準の違いとして目立つのは、「年収・所得の基準」と「借り入れ可能金額」、「年収制限」、「勤続年数」、「雇用形態」などです。, 楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)は、「年収400万円以上」という高い年収制限が設けられていますし、雇用形態も限定されています。一方でフラット35はかなり幅広い人が利用できることがわかります。, 加えて、金利選択型住宅ローンは「住宅の担保評価を楽天銀行が独自で行う」と明示されています。これは、「不動産会社が決めた住宅の販売・売却価格を利用しないで、楽天銀行が物件の評価額をあらためて評価する」ということを意味しています。この住宅価値の再評価で審査に落ちることは少ないと思いますが、この影響で希望する金額を貸してもらえない可能性はあると考えておく必要があります。, 次に審査申込(本申込)時に提出が必要になる書類について確認しておきましょう。住宅ローンの審査に必要な書類は金融機関や商品によって大きくは変わることはありりませんが、フラット35は源泉徴収票が1年分の提出となっているなど、審査基準の違いが提出書類の違いとして反映されていることがわかります。, ここまで2つの住宅ローンの審査基準の違いを比較してきましたが、住宅ローンの審査に落ちる理由や落ちた場合の対策について少し解説しておきたいと思います。, 住宅ローンは最終的には総合的に評価されるため、”1つの理由だけでなく複数の理由で審査に落ちる”と考えておく必要があります。また、住宅ローンの審査に落ちた理由の詳細を教えてもらうことはできません。, 住宅ローンの審査に落ちた場合、大半のケースでは心当たりがあったりするものですし、大半の人は不安要素を抱えながら申込しています。, その不安要素が総合評価のなかでどのように評価されて審査結果が導き出されるのかは人によって変わってしまうため、確定的なことを解説することは誰もできないのですが、金利選択型の審査では以下のような項目で審査に落ちる可能性が高いと考えています。, まず、住宅ローンの審査は決められた基準で行われています。そのため、一度審査に落ちたのであれば、同じ住宅ローンに何も改善せずに申し込んでも審査に通る可能性はほとんどありません。, 従って、自分の置かれている状況を改善できないのであれば審査基準が異なり、商品性や金利で楽天銀行の金利選択型住宅ローンに近い(負けない)住宅ローンに申し込むのが王道の対策です。, 金利選択型に申し込んだ人は変動金利タイプの住宅ローンを探している人だと思いますので、変動金利タイプの住宅ローンが魅力的な住宅ローンを探し出すことが重要ということになります。, 楽天銀行の金利選択型住宅ローン以外の変動金利タイプの住宅ローンでおすすめしたいのは、auじぶん銀行の住宅ローン(事務手数料は高いものの、金利水準は楽天銀行よりも低い。また、無料の「がん疾病保障」「全疾病保障」も付帯)です。, 事務手数料は定率式なので楽天銀行よりも高くなってしまうと思いますが、金利は楽天銀行よりも低く設定されています(2020年12月現在)。また、事務手数料などの諸費用を住宅ローンの金額に上乗せして借りることもできますので、手元資金が不足している人でも利用しやすい商品性になっています。, また、希望する金額が借りられなかった場合は、楽天銀行が独自で行った物件の担保評価が理由の可能性があります。楽天銀行以外では新生銀行も独自の担保評価を行うことを明言していますが、そのような明確なルールを定めていない住宅ローンがおすすめです。先ほど紹介したauじぶん銀行の住宅ローンもこの条件を満たしていますので、おすすめしやすい住宅ローンです。, 次に、健康状態の問題です。健康状態が問題で楽天銀行の団信に加入できなかった場合、ワイド団信を取り扱っている金融機関が最有力候補になっていきます。残念ながら楽天銀行ではワイド団信を取り扱っていませんので、ワイド団信を取り扱う低金利のauじぶん銀行やソニー銀行が有力候補と言えます。住信SBIネット銀行は楽天銀行と同様にワイド団信は取り扱っていません。, 楽天銀行の住宅ローンは魅力的な商品ですが、審査基準は厳しめと言えますので、住宅ローンの審査に落ちたからといって悲観することはありません。審査基準が異なる住宅ローンにも魅力的なものは数多くあります。, 2016年の日銀のマイナス金利政策実施以降、住宅ローン業界は競争が激化し、魅力的な住宅ローンを提供するネット銀行は増えていますし、充実した疾病保障と低金利で企業背景も万全のauじぶん銀行の住宅ローンは楽天銀行の住宅ローンよりも魅力的な面を有した住宅ローンです。, また、さらに事務手数料を抑えたい人には55,000円(税込)~165,000円(税込)で楽天銀行よりも低い水準で事務手数料が固定化されている新生銀行の住宅ローンもおすすめです。, フラット35は「物件の基準」が厳しく制限されている以外は審査に通りやすい住宅ローンです。, フラット35しか利用できないと思われる人はフラット35に適合した物件を探し出す必要があります。そのうえで、フラット35に申し込むようにしましょう。, もし物件を変更できない時は、民間銀行の中でも利用しやすい住宅ローンをいくつか選んで申し込むようにしましょう。具体的には年収200万円以上から申し込めるauじぶん銀行の住宅ローンなどがおすすめです。(※どちらも固定金利タイプの住宅ローンはそれほど魅力的な金利ではないので、変動金利での借り入れを許容できる人におすすめです), 物件が条件を満たしているのにフラット35の審査に落ちた場合、基本的にはご自身の中で審査に落ちた理由に心当たりがあるはずです。その心当たりを簡単には解決できない場合時間をかけて整理をすることをおすすめします。, フラット35の審査に落ちた人は、収入アップ(転職など)や他の借り入れの整理・貯蓄(頭金の準備)などの点ですぐに改善できる項目があればそれらを対策してから申し込むことが重要です。, 例えば、個人信用情報にブラックリスト登録(異動)と記載されていると、フラット35でも審査に落ちるのでブラックリスト登録から5年以上経過するのを待つしかありません。また、返済遅延をたびたび繰り返したことが記録されていて、現在も他の借り入れがあると審査上マイナス評価されます。, 過去は塗り替えられませんので、現在借り入れ中の他のローン商品を完済して”解約”してから申し込むなどの対策が重要になってくるわけです。, なお、フラット35は楽天銀行以外の金融機関で申し込んでも住宅ローンの審査基準は共通化されているので審査に落ちる可能性が高いですし、民間住宅ローンも利用できない可能性の方が高いと考えておく必要があります。, フラット35の審査に落ちて、すぐに改善できる点が無いようであれば、転職などによる収入アップ、住宅ローン以外の借り入れの整理(カードローンや自動車ローンの完済や解約など)、頭金の準備、個人信用情報データベース上から不利な情報が削除されるまで待つ(通常5年)などの時間をかけて対策していくことが最優先と言えます。, 高い金利で審査基準がフラット35よりも甘そうな住宅ローンも世の中には存在しますが、そのような住宅ローンの利用は基本的にはおすすめしていません。, 楽天銀行の金利選択型は本審査の期間が最大で7日です。また、フラット35は最大で14日とされています。世の中には1か月半以上かかる住宅ローンもありますので、決して審査が遅いわけではありません。, ただし、住宅ローンの審査結果がでるまで1週間~2週間程度かかることを認識しつつ、契約日が決まっている場合や早めに借り換えたいと考えている人は早めに手続きを進めておくと良いでしょう。, 楽天銀行の住宅ローンの落とし穴とデメリットを簡単に整理しておきましたので参考としてください。, 最後に楽天銀行の住宅ローン金利の推移をご案内しておきます。フラット35(フラット20)は2017年10月に制度改正があったので、それ以前の金利は割愛しています。2017年に比べると若干金利が高くなっていますが長い歴史でみれば誤差の範囲内で推移しています。, ※フラット35・フラット20は融資率90%未満の新規借り入れ、または借り換えの場合, │トップ│住宅ローンの基礎│住宅ローン借り換え│住宅ローン最新ニュース│運営会社│プライバシーポリシー│お問い合わせ, 住宅ローンの審査が厳しいことは悪いことばかりではありません。住宅ローンは、審査基準を厳しくすることで返済遅延や返済不能の発生率を抑えられるからこそ、低い手数料と低い金利の住宅ローンを提供できると言う原理原則があり、基本的に「良い条件の商品は審査基準が厳しく」「悪い条件の商品は審査基準が甘い」と考えておくべきだからです。, 年収基準が400万円以上と厳しいだけでなく、その審査の結果で適用される金利が大きく変わる, がんと診断された時に住宅ローンの残高が半分になるがん保障特約(50%保障)が無料で、, ARUHIが力を入れている機構保証型のフラット35(ARUHIスーパーフラット)の金利よりは高い, がんに対する診断保障(がん50%保障団信)、精神障がいを除くすべての病気とケガによる就業不能(入院)に備える全疾病保障、精神障がいを除くすべての病気とケガによる入院時に月々の住宅ローン返済が保障される月次返済保障が”無料”でセット, 新型コロナウイルスへの感染防止にも繋がりますし、事務手数料が半額になるメリットは非常に大きい, WEB申込でも事前審査の結果は1営業日~2営業日で完了しますが、出社制限やWEB申込数の増加の影響で普段より時間がかかる可能性, ※新規借入時でARUHIスーパーフラットを利用する場合は対象外なのでご注意ください。, 手数料が融資額の2.2%(税込)もかかる住宅ローンで1億円借りる場合220万円(税込)も手数料がかかってしまうので大きな違いです。, 事務手数料と保証料(一括払い)の合計額でソニー銀行の住宅ローンより少ない住宅ローンを見たことがありません, 年収100万円程度の人でも利用可能とされていますし、自営業・個人事業主・契約社員・派遣社員だけでなくパートやアルバイトの人でも審査に通る可能性があります。さらに健康状態の問題で団信に加入できない人も団信に加入せずに利用できたり、幅広い人が利用できるようなっています。, 審査基準の違いとして目立つのは、「年収・所得の基準」と「借り入れ可能金額」、「年収制限」、「勤続年数」、「雇用形態」, 55,000円(税込)~165,000円(税込)で楽天銀行よりも低い水準で事務手数料が固定化されている新生銀行の住宅ローン, 火災保険加入要。敷地に抵当権を設定できない場合は、長期一括前払い型の火災保険に加入し保険金請求権を楽天銀行とする。, 火災保険加入要。敷地に抵当権を設定できない場合は、長期一括前払い型の火災保険に加入し保険金請求権を住宅金融支援機構とする。. 01 住宅ローン審査の流れ. 楽天銀行の住宅ローンは、特に固定金利の「フラット35」に強みをもっています。 最大35年間の固定金利が継続するフラット35は、国が支援している住宅ローンで金利が低いので人気が高いです。 特、楽天銀行のフラット35は業界随一の低金利な上に、手数料・金利ともに商品スペックが高いです。 住宅ローンの審査は、 複数の金融機関へ同時に申込んでもok です。 複数の金融機関に申込みするのは手間ですが、第1候補から第3候補くらいまで選んで、申込みすることをおすすめします。 住宅ローン事前審査・本審査後にキャンセルは可能なのか、いつまでならできるのか、について見ていきます。キャンセルする場合は、できるだけ早くにキャンセルの連絡を入れるのが大人としてのエチ … 楽天銀行は、ネットバンクの先駆けとなった、イーバンク銀行が 楽天グループの傘下に入ったため商号変更した銀行です。 一般的にはネットバンクの場合、決済手数料という形で稼いでいますが、 勿論、住宅ローンも取り扱っています。 住宅ローンの新規借り入れ・借り換えなら、楽天銀行 住宅ローン(旧楽天モーゲージ)。住宅ローンの基礎知識や金利・シミュレーションなど役立つコンテンツをご用意しております。毎日22時までSkype相談受付中。 住宅ローンの審査は、マイホームを手に入れるために越えなければならないハードルのうちのひとつです。住宅ローンの審査基準には、年収や勤続年数の他、スマートフォンの割賦代金の残高やクレジットカードの利用状況なども含まれています。 住宅ローン|「フラット35(買取型)」と「変動金利(固定特約付き)」の楽天銀行(旧楽天モーゲージ)!申込書、資料のご請求。フラット35へのつなぎ融資もご用意しています!繰上返済手数料、保証料無料の住宅ローンフラット35は楽天! 前年度400万円以上の年収及び所得 3. 住宅ローンの審査基準は銀行ごとにまちまちです。したがって、住宅ローンを検討しているなら、事前に審査基準について下調べをしておくと良いでしょう。 そこで、楽天銀行の住宅ローンの利用条件ですが、詳細は以下のとおりです。 1. 住友生命保険相互会社の団信加入ができること 4.

ホットペッパー ビューティー 定期購読, 懸賞 おすすめ 雑誌, マリオネット Exit 歌詞, 女性が好きな女性 芸能人 ランキング, ドローン アンテナブースター 違法, 大阪市立大学 推薦 2021, 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか, 名古屋港 遊覧船 しゃちほこ,